五十肩 薬

痛みを解消できるのは医薬品だけ!五十肩によく効く薬ランキング

五十肩になると、痛みで日常生活に支障が出てしまうこともあるため、できれば早く痛みを解消したいですよね。
痛み止めなどの医薬品で人気のものを、ランキング形式で紹介します!薬で五十肩を改善しましょう。

第1位

日本薬師堂 グルコンEX錠プラス

グルコンEX錠プラス

日本薬師堂のグルコンEX錠プラスは、痛みを抑えて直接原因に作用する医薬品として人気なんです。

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム、ビタミンB1硝酸塩、ビタミンB6塩酸塩、ビタミンEコハク酸エステルカルシウムという4大有効成分が痛みに直接作用し、体の内側から痛みを緩和してくれます。

国内の製薬工場で厳格な管理のもと生産されているので、安心して飲める薬を探しているという人にもオススメ。
五十肩や腰の痛み、ヒザの痛みがある方は人気ランキング1位の実力を試してみては?


第2位

武田薬品 アクテージAN錠

アクテージAN錠

第2位の武田薬品のアクテージAN錠は、コンドロイチンと3つのビタミンが配合されています。

痛みの解消に焦点を当てているので、関節痛や腰痛、五十肩などの症異常を緩和してくれる医薬品です。
フィルムコーティングで飲みやすいので、薬が苦手の人にもオススメ。

これまでいろいろ試してみたけど、なかなか効果が出なかったという人も一度試してみるといいでしょう。


第3位

武田薬品 アリナミンEXプラス

アリナミンEXプラス

CMでもお馴染みの武田薬品のアリナミンEXプラスが3位にランクイン!

アリナミンEXプラスには、タケダが開発したビタミンB1誘導体である"フルスルチアミン"などが、肩こりや腰の痛み、五十肩、目の疲れなどのつらい症状を緩和してくれます。
そして、補酵素となるパントテン酸カルシウムなども配合されています。

飲みやすい糖衣錠なので、薬独特の味や香りが気になる人や妊娠中のビタミン類の補給にもオススメです。


第4位

ゼリア新薬 コンドロイチンZS錠

コンドロイチンZS錠

ゼリア新薬のコンドロイチンZS錠は、正座がつらい、階段がつらいなどの関節痛に効果的な医薬品です。

湿布などは一時的な対処にしかならないものが多いのですが、コンドロイチンZS錠は関節痛の原因となる軟骨の磨耗による痛みを緩和してくれます。

コンドロイチンを飲み続けることで、関節軟骨の表面がなめらかになり痛みを元から和らげてくれるのです。

五十肩などの関節痛を体の内側から治療したい人におすすめ。


第5位

太田胃酸 ロコフィットGL

ロコフィットGL

太田胃酸のロコフィットGLは、肥満症と関節痛を同時に緩和してくれるという新しいタイプの関節痛のお薬です。

肥満が原因の関節の痛みや腫れには、漢方の防已黄耆湯配合。
抗炎症作用で関節痛を抑えながら、水分代謝を改善することで肥満症にも効果的。

肥満症だと関節への負担が多く痛みが出るため、なかなか運動をしなくなって運動不足となり、さらに肥満症、関節痛が悪化するという悪循環に。
つまり、肥満が解消されることで、運動しながら痛みを緩和していくことができるのです。

肥満による関節痛が気になっている人におすすめの医薬品です。


第6位

日本臓器製薬 肩用ラックル顆粒

肩用ラックル顆粒

日本臓器製薬の肩用ラックル顆粒は、ズバリ五十肩や四十肩の方におすすめです。

肩用ラックル顆粒は、天然生薬100%の漢方薬で、五十肩を体の中から改善してくれます。
有効成分を満了処方しているので、効果も期待できます。

眠くなる成分を配合していないので、お仕事がある方でも安心して飲めますね。



関連コンテンツ一覧


スポンサードリンク