ヒアルロン酸 五十肩

ヒアルロン酸の五十肩への効果!副作用やアレルギーの危険性は?

美容成分としてもよく耳にするヒアルロン酸。痛みがツライ五十肩にも効果があるという噂が!?
ヒアルロン酸の効能や副作用、アレルギーなどの危険性をご紹介していきます。

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸とは、皮膚や軟骨・目・関節液など人間の体のあちこちに存在している成分で、ムコ多糖類の一種でヌルヌルとした液体です。

人間の体に多く含まれている成分ではありますが、加齢と共に減少してしまい、70歳になるとほとんど残っていないと言われています。

高い保水力を持っている成分なので、お肌の水分を保ってくれる働きもあり、お肌のハリや潤いを保つためには必要不可欠な成分です。

また、関節の中にある関節液にはたくさんのヒアルロン酸が含まれていて、これがクッションとなり、関節と関節の負担を減らしてくれています。

ですから、ヒアルロン酸が少なくなってくることで関節痛などを引き起こしてしまうのです。


ヒアルロン酸の効果

ヒアルロン酸の効果としては保水力が高いことで、1g当りで6リットルの水分を保持できると言われています。

お肌にも存在しているヒアルロン酸が、お肌のハリや潤いを守ってくれているのです。
ですから、加齢と共にヒアルロン酸が減少することで、シワやたるみが起こってしまうというわけです。

また、年齢と共に気になってくる関節痛にも関係しており、ヒアルロン酸は関節の動きをスムーズにしてくれる効能があるのですが、減少することで関節に負担がかかり痛みが出てしまいます。


ヒアルロン酸の副作用

ヒアルロン酸はもともと人間の体にある成分です。
ですから、それを摂取したからといって副作用の心配はほとんどありません。

アレルギーの危険性もほとんどないと言われているので、安心して摂り入れることができます。

サプリメントなどで摂り入れるときには、他に入っている成分でアレルギーを起こしてしまうこともあるので、配合されている成分には十分注意しましょう。



関連コンテンツ一覧


スポンサードリンク